北海道 札幌 青森県 青森 岩手県 盛岡 宮城県 仙台 秋田県 秋田 山形県 山形 福島県 福島 茨城県水戸 栃木県 宇都宮 群馬県 前橋 埼玉県 さいたま 千葉県 千葉 東京都 東京 神奈川県 横浜 新潟県 新潟 富山県 富山 石川県 金沢 福井県 福井 山梨県 甲府 長野県 長野 岐阜県 岐阜 静岡県 静岡 愛知県 名古屋 三重県 津 滋賀県 大津 京都府 京都 大阪府 大阪 兵庫県 神戸 奈良県 奈良 和歌山県 和歌山 鳥取県 鳥取 島根県 松江 岡山県 岡山 広島県 広島 山口県 山口 徳島県 徳島 香川県 高松 愛媛県 松山 高知県 高知 福岡県 福岡 佐賀県 佐賀 長崎県 長崎 熊本県 熊本 大分県 大分 宮崎県 宮崎 鹿児島県 鹿児島 沖縄県 那覇  全国47都道府県 緊急依頼 即時対応解決 
設立1984年からのトラブル解決実績 さくら生活安全相談解決所は、
脅迫被害解決 恐喝被害解決 
不倫トラブル解決 不倫の縁切り解決及び別れさせ解決 
リベンジポルノ解決 リベンジポルノ防止解決(写真や動画の削除) リベンジポルノ調査 
暴力団(ヤクザ) 半グレ 不良との脅迫被害トラブル解決 暴力団(ヤクザ) 半グレ 不良との縁切り解決 美人局被害解決が専門の解決所です。
法的にも解決できないトラブルの解決を行うトラブル解決コンサルタントとしてマスコミ取材多数 
プロのトラブル解決コンサルタントが、あなたがお困りのトラブルを100%確実に解決を行います。

脅迫悩み相談対策解決110番・恐喝悩み相談対策解決110番・リベンジポルノ悩み相談対策解決110番・悪縁切り悩み相談対策解決110番                              トラブル解決コンサルタント  さくら生活安全相談解決所
 
                ホーム
既婚者の出会い系サイト利用での脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
犯罪的な証拠の弱みを握られての脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
不倫関係で付き合っていた恋人に、別れ話を切り出したら、家族にばらすと脅迫されて、会うことを強要被害問題悩み相談解決・脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
復縁の強要・金銭の返還を目的としたわいせつ画像やヌード画像による脅迫被害悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談・対策・解決 
仕事関係で弱みを握られての脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
暴力団(ヤクザ)に弱みを握られての脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
家族の弱みを握られての脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
不倫を他人に知られての脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
リベンジポルノ阻止問題の悩み相談解決
(わいせつ画像で脅迫されている・わいせつ写真で脅迫されている悩み相談対策解決)
リベンジポルノ写真流出問題の悩み相談対策解決・リベンジポルノ動画流出問題の悩み相談対策解決・猥褻(わいせつ)写真流出問題の悩み相談対策解決・猥褻(わいせつ)動画流出問題の悩み相談対策解決
(猥褻(わいせつ)写真・猥褻(わいせつ)動画が流出している不安の悩み相談対策解決)
 
「セクストーション」(性的脅迫)猥褻な映像や写真等を撮影されて、脅迫・恐喝されている脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
風俗の仕事を家族にばらすと言われて、恐喝されている脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
援助交際によって弱みを握られての脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
売春の弱みを握られての脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
投資での損失を落とし前名目で恐喝されている脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
仕事での失敗を材料に恐喝されている脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
立場を利用した脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
芸能業界や政界での脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
知人から強請りやたかりをうけている脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
交際していた人物から強請られている脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
柄の悪い人物に因縁をつけられている脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
子供が恐喝にあっている脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
悪徳探偵社や復讐業者等に弱みを握られての脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
美人局での脅迫被害問題悩み相談解決・恐喝被害問題悩み相談解決
配偶者又は恋人の浮気相手との悪縁を切れさせたい悪縁切り問題悩み相談解決
弱みは握られていないが、一切付き合いたくない・関係したくない人物がいる悪縁切り問題悩み相談解決
報道された恐喝被害事件 一部報道
報道された脅迫被害事件 一部報道
報道されたリベンジポルノ被害事件 一部報道
報道されたセクストーション被害事件 一部報道 
その他 あらゆる脅迫被害・恐喝被害・強請被害・リベンジポルノ阻止問題・悪縁関係切り問題も扱っています。
必ず解決しますので、勇気を出してご相談されて下さい。
誰にも知られずに、そして、後で逆恨みや復讐されることもなく解決することをお約束いたします。
さくら生活安全相談解決所は、弁護士事務所や警察・探偵事務所と何が違うか?

他では脅迫被害問題・恐喝被害問題・悪縁切り問題の完全解決は出来ませんが、さくら生活安全相談解決所は、完全解決を行います。


脅迫被害問題・恐喝被害問題・悪縁切り問題は、法律では完全に解決は出来ません。


さくら生活安全相談解決所の完全解決とは

@迅速に、誰にも知られずに、脅迫や恐喝の材料となっているものをご依頼人が不安がないように払拭させたり破棄させたり回収します。

A脅迫者や恐喝者をあらゆる方向から完全に抑えて、脅迫者や恐喝者が永久に関与してこれない状態にします。

Bさくら生活安全相談解決所に、脅迫被害問題・恐喝被害問題・悪縁切り問題解決をご依頼後は、責任もってご依頼人の身の安全も保証致します。

C脅迫被害、恐喝被害、悪縁切りの解決結果に対しては、さくら生活安全相談解決所は、永久保証も行っております。


警察は刑事事件としては、立件できるようなものなら刑事事件としては動きますが、身の安全の保証や、脅迫や恐喝の材料を破棄させたり回収したり払拭させたりはできません。
警察に被害届を出したと、脅迫者や恐喝者にわかったら、脅迫材料をご家族や友人や知人、職場や近所、インターネット上でばらされるというリスクも大きくあります。


弁護士や司法書士・行政書士などは、法律の事務屋さんです。
現場で脅迫者や恐喝者と対峙し戦うということなど一切しませんし、ご依頼人の身の安全も保証するなどということも出来ません。
脅迫者や恐喝者の住所が判明しているのなら、法律事務(主に内容証明書)で脅迫者や恐喝者に郵便物で送付したりしますが、脅迫者や恐喝者の住所が判明していなければ何もできません。
刑事事件になりそうなものなら、被害者の代理人として刑事告訴状を警察に提出するくらいです。
あとは脅迫者や恐喝者に対して、民事訴訟を行ったりはしますが、勝訴しても解決など出来ません。
弁護士や司法書士・行政書士のホームページで、脅迫被害問題・恐喝被害問題・悪縁切り問題を解決できると書いているところもありますが、実務的に言えば解決など出来ないケースのほうが圧倒的に多いのが現状です。

その他、探偵や興信所等、脅迫被害問題・恐喝被害問題・悪縁切り問題を解決するということも書いてあるところありますが殆どのところは悪徳探偵社で詐欺的です。
調査しかできないのに、解決出来るなどと宣伝しますが、解決など程遠いです。
探偵業界独特の引っ張りで、延々と追加調査料金を、依頼人のお金の支払いが出来なくなるまで、追加料金を請求されるケースが多いです。

さくら生活安全相談解決所以外に、脅迫や恐喝の材料となっているものを破棄させたり回収したり払拭させたりできるところはありません。
法律的に出来ないので弁護士でも脅迫や恐喝の材料となっているものを破棄させたり回収したり払拭させたりはできません。
脅迫や恐喝の材料になっている物(猥褻動画や猥褻写真等)は、脅迫者や恐喝者に所有権があるので警察でも強制的に回収したり破棄させたりも出来ないのです。
さくら生活安全相談解決所は、脅迫や恐喝の材料になっている物(猥褻動画や猥褻写真等)を確実に破棄させたり回収を含む完全解決が出来ますので、どのようなことでもご相談下さい。
 

  
●脅迫被害100%解決専門
●恐喝被害100%解決専門
●不倫トラブル100%解決専門
●リベンジポルノ100%解決専門
●リベンジポルノ調査専門
●縁切り100%解決専門
●暴力団(ヤクザ)半グレ・不良・危険人物からの脅迫被害100%解決専門
暴力団(ヤクザ)・半グレ・不良・危険人物との縁切り100%解決専門
●美人局被害100%解決専門(未成年の美人局含む)


芸能人・プロスポーツ選手・ミュージシャン・政治家・医師・大学教授・教員・知識人・経営者・公務員等
多種多様な有名人の駆け込み寺


脅迫被害解決のパイオニア
 さ く ら 生 活 安 全 相 談 解 決 所
 
          東京都豊島区池袋4−17−3
        代表 桜木英紀
               TEL 050-1335-4283
                                             IP固定回線

    (年中無休 受付時間 : AM9時〜深夜AM2時)
※脅迫被害、恐喝被害、強請被害、美人局被害、リベンジポルノ問題、縁切り、不倫トラブル、暴力団・反社会的人物及び組織・半グレ・不良・危険人物からの脅迫被害や恐喝被害及び縁切り等のトラブル相談で、緊迫している状況でのご相談については、24時間無料相談受付をしております。
尚、非通知の番号でのご相談は受け付けておりませんので、非通知でしか話せない方は、メールでご相談下さい。


24時間受付 メールでのご相談はこちら↓↓

E−mail:info@sakuraoffice.biz
HP : http://sakuraoffice.biz/


恐喝罪


脅迫恐喝被害問題の脅迫恐喝被害対策、脅迫恐喝被害対処、脅迫恐喝被害対応は、脅迫恐喝被害問題解決のプロ トラブル解決コンサルタント さくら生活安全相談解決所に全てお任せください。
誰にも知られずに確実に脅迫恐喝被害問題を解決を行います。
確実に脅迫恐喝被害問題の解決を行ってくれるところは他を探してもありません。
脅迫恐喝被害問題の相談を行っても弁護士事務所や探偵事務所では、何れも確実に脅迫恐喝被害問題の解決が出来ますと言えるところはなく、あやふやな話しかしません。
一生を左右する脅迫恐喝被害問題解決に、多分出来ると思います等の可能性の話では不安が出てきますが、さくら生活安全相談解決所は脅迫恐喝被害問題を確実に解決します。
脅迫恐喝被害問題解決のご依頼後は、脅迫恐喝加害者の心理分析も、脅迫恐喝加害者とのやりとりも全てさくら生活安全相談解決所に解決までお任せ下さい。

恐喝罪

刑法249条
1.人を恐喝して財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する(財物恐喝罪)
2.前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする(利益恐喝罪、二項恐喝罪)。

客観的構成要件
1.社会通念上、相手方を畏怖させる程度の脅迫または暴行を加えること(恐喝行為)
2.恐喝行為により相手方が畏怖するこ

3.相手方がその意思により、財物ないし財産上の利益を処分すること(処分行為)
4.財物ないし財産上の利益が、行為者ないし第三者に移転すること
また、1-4の間に因果関係があることが必要である。 主観的構成要件
故意のほか、不法領得の意思が要求される。この点は、他の領得罪と共通である。

行為の客体
恐喝罪の客体は「財物」(財物恐喝罪)又は「財産上の利益」(利益恐喝罪)である。原則として、他人の財物、他人の財産上の利益が客体であるが、自己の財物であっても、他人が占有し、又は公務所の命令により他人が看守するものであるときは、他人の財物とみなされる(刑法251条・242条)。また、電気も財物に含まれる(刑法251条・245条)。

行為の内容
恐喝罪の行為は、人を恐喝して財物を交付させることである。「恐喝」とは、脅迫または暴行であって、反抗を抑圧する程度に達しないものをいう。もっとも、脅迫の程度が単に威圧感を与えたり困惑させたりするにとどまるような場合は該当しない。いわゆるカツアゲも恐喝の一種である。

権利行使と恐喝
債権の取り立てなど権利行使がされる際、ときに大小の脅迫行為がされることがあるが、この場合、恐喝罪の成立が問題となり、無罪説、恐喝罪説、脅迫罪説が存在する。
この点については、恐喝罪が成立しうるとしつつ、取り立てる金品の額が有効な権利の範囲内であり、かつ、方法が社会通念上是認できる範囲に止まる限りにおいてのみ違法性が阻却されるとする見解が有力である。

恐喝罪の未遂は処罰される(刑法250条)。


実務的に書くと、刑法上は当てはまるケースは沢山ありますが、単純に当てはまれば、刑事事件になるというものではありません。
警察も安易に被害届を受理して、立件できなければ、検挙率が下がりますので、被害届を出せば、必ず受理されることはありません。
ポイント的には、証拠の内容や管轄警察のやる気によります。
また刑事事件になるかならないかに関わらず、警察は被害者を後々まで守ってはくれません。


平たく書きますが、脅迫や恐喝の基本的なメカニズムとして

脅迫恐喝する側の心理


有利な材料(脅迫恐喝できる情報や証拠)を持っているので相手は要求どおりいうことを聞く


脅迫恐喝される側の心理

脅迫相手の要求どおりに従えばこの問題(悩み)も終わりに出来て解放される


殆どのケースでは、脅迫や恐喝してくる側の要求は最初は小さいことが殆どですが、大きな要求をしてくるケースもあります。
大きな要求の場合、一発屋といって、その1回で出来るだけ多くの要求をのませようとします。
これが金銭的要求なら、脅迫される側がどれだけの金銭を用意できるかを値踏みして要求してきます。
小さい要求だと通りやすく、また脅迫や恐喝される側も、この1回で終わるならと要求をのんでしまうことが多いです。
しかし、その1回が大きいのです。
脅迫者の要求を1回でも従うというこの壁は、後に大きな意味を持ちます。
脅迫相手の要求を1回でものんでしまうと、次なる要求がくることが殆どです。
脅迫犯や恐喝犯にとって、一度要求を聞いた相手は、打ち出の小槌のようなもので、甘い汁(金品や肉体的快楽)を吸った脅迫者や恐喝者は、簡単に手放そうとはしません。
 また、よくあるケースで女性が不倫を材料に脅迫されて、脅迫者と会うことを1度でも行えば、SEXを強要されて、猥褻動画や猥褻写真を撮影、録画されて更なる脅迫材料になるケースも多いです。
このケースの場合はリベンジポルノとは言いません。脅迫者にとって、猥褻動画や猥褻写真を弱みの材料に、女性を、自分の思い通りにいうことをきかせたいのが目的です。
このタイプの脅迫者の場合、粘着質で執念深く女性にかなりの執着心をもっていることが多いです。
脅迫者に猥褻写真や猥褻動画を撮影や録画された場合でも、ご要望が、猥褻写真や猥褻動画の破棄や回収も含めた脅迫問題の解決なら確実に出来ますので、ご安心してさくら生活安全相談解決所にご相談下さい。必ずお力になることをお約束します。
さくら生活安全相談解決所が扱った事例として、脅迫者の要求を1回でも従った後、5年後に2回目の要求がきて、初めて脅迫恐喝被害の相談をしてきたという事例もありました。
ですので、基本的に脅迫者の要求を1回でもきいてはなりません。
脅迫者の要求を1回でもいうことをきくと、際限ない脅迫や恐喝をされることになります。
先が見えず、あなたの人生は脅迫者に滅茶苦茶にされることでしょう。
脅迫者の初めての要求の段階、脅迫者の要求を1回でもきいた段階、どのような状況でも、さくら生活安全相談解決所が責任をもって必ず解決します。


トラブルで困ると大半の人が行う行動としては、事件性があるようなものなら警察に相談しますが、弱みのある相談の場合には、ばれることも覚悟の上の相談になります。
また勇気を出して相談しても、必ずしも刑事事件になるとは限りません。
警察も役所の一つであり、警察は弱い者の味方でも正義の味方でもありません。
結果的に警察からアドバイスされるのは、弁護士に相談してください。
が多いです。
弁護士に相談すると、脅迫相手・恐喝相手が特定出来ている場合には、その脅迫相手・恐喝相手に内容証明郵便で通告書を送ることが弁護士のマニュアル通りのやり方になります。
そのマニュアルに従い、脅迫相手・恐喝相手が通告書を無視したりすると刑事事件に該当しそうな案件なら刑事告訴をします。
刑事事件に該当しそうに無い場合には、民事訴訟を提起します。
その場合、民事訴訟は証拠が全てですので、証拠の有無を聞かれます。
証拠がない場合には、訴訟を提起しても勝訴する確率がかなり低くなります。
それでは証拠がある場合、勝訴という判決が出ても、相手が判決どおりの行動をしてくれるかは全く別の問題となります。
裁判所の判決が通用する相手、全く通用もしない相手がいます。
通用しない相手の場合には、裁判自体行うことは、弁護士費用の無駄でしかありません。
日本の民事的裁判の限界を感じる人達は多いのです。
解決手段で、弁護士という手段で表沙汰にすることで、夫や妻、子供たち家族にばれるというリスクが出てきます。
弁護士という職種は、保身的でリスクを嫌う職種です。
決して、誰にでも、ばれないように必ず解決しますとは絶対に言いません。
弁護士は、法律の事務屋でありマニュアル的対応では、家族にばれることも覚悟したほうがよいでしょう。
弁護士にとって最終手段は民事訴訟での勝訴であり、弁護士にとっては勝訴が解決なのです。
しかし勝訴=解決ではありません。

裁判勝訴が通用しない相手なら、弁護士を使い、裁判勝訴までしてもお金を支払うことなどしないからです。
この実態は、民事裁判を勝訴しても返金されなかった経験をした人は判ると思います。
裁判所の勝訴判決なんてこんなもの?
弁護士なんてこんなもの?
身にしみて判ることでしょう。

理不尽な目にあわされて、弁護士を使い裁判を行って勝訴したとしても、返金や支払いはありません。

何故なら、勝訴=相手がお金を支払うではないからです。
悪知恵の働く相手なら、無視するのは確実です。

詳細な強制執行逃れの仕方は書くのを控えますが、平たく書くと、銀行預金から不動産、家財道具まで、家族の名義かまたは別人の名義や法人名義にすればいいだけの話です。
同じ家に住んでいよう家族名義のものには、裁判所の強制執行は効力は及びません。
実質 勝訴判決は紙っぺらになります。

余程、交渉に有利な材料でもない限り、弁護士は役立たずです。
使い物になりません。

それではどうすればいいか?
さくら生活安全相談解決所に全てお任せください。
長年の解決実績から身につけたノウハウを生かし解決に導きます。
他では出来ない独自の解決手法で解決しますので、 脅迫被害・恐喝被害・強請被害・悪縁関係切り どのようなケースでもお気軽にご相談下さい。
脅迫者、恐喝者の素性がわからない 手掛かりが殆どない 等のケースでも解決しますのでご安心ください。

必ず解決しますので、勇気を出してご相談されて下さい。

脅迫被害問題、恐喝被害問題、脅かし被害問題、強請被害問題は、請け負った案件は100パーセントの解決を保証致します。
誰にも知られずに、永久に相手から仕返しや復讐されることもなく、安心・安全な生活を保障いたします。

さくら生活安全相談解決所が、ご提供できるのは、確実、迅速な完全解決です。
脅迫問題・恐喝問題・脅かし被害問題、強請被害問題、悪縁切り問題については請け負った案件は100パーセントの解決を行っています。
さくら生活安全相談解決所の同業他社のようなところは存在はしません。
他社で100パーセント解決出来ますとは言えるところも存在しません。
請け負った案件については、確実な解決を行い、解決結果については永久保証致します。

あなたは、お一人ではありません。
トラブル解決コンサルタント さくら生活安全相談解決所は、全力で脅迫被害・恐喝被害・悪縁関係切り問題のご相談・対策・対応。対処・護衛・完全解決を行います。
あなたの立場で一緒に考えて、迅速に解決します。
誰にも知られることも無く、トラブル解決コンサルタント さくら生活安全相談解決所 設立1984年からの脅迫被害・恐喝被害・リベンジポルノ被害・悪縁関係切り問題解決実績から蓄積された特殊ノウハウと、トラブル解決コンサルタント さくら生活安全相談解決所独自のコネクションも駆使し迅速に解決に導きます。

毎日、悩んでいるのは苦痛です。
ご依頼人には、1日でも早く、悩みのない安心・平穏な生活をおくれるように全力を尽くします。

全てはアクションから始まります。
まずは、どのような事でもご相談ください。
必ず救済します。

          全国出張も致します。
          お気軽にご相談下さい

●脅迫被害100%解決専門
●恐喝被害100%解決専門
●不倫トラブル100%解決専門
●リベンジポルノ100%解決専門
●リベンジポルノ調査専門
●縁切り100%解決専門
●暴力団(ヤクザ)・半グレ・不良・危険人物からの脅迫被害100%解決専門
暴力団(ヤクザ)・半グレ・不良・危険人物との縁切り100%解決専門
●美人局被害100%解決専門(未成年の美人局含む)


芸能人・プロスポーツ選手・ミュージシャン・政治家・医師・大学教授・教員・知識人・経営者・公務員等
多種多様な有名人の駆け込み寺


脅迫被害解決のパイオニア
 さ く ら 生 活 安 全 相 談 解 決 所
 
          東京都豊島区池袋4−17−3
        代表 桜木英紀
               TEL 050-1335-4283
                                             IP固定回線

    (年中無休 受付時間 : AM9時〜深夜AM2時)
※脅迫被害、恐喝被害、強請被害、美人局被害、リベンジポルノ問題、縁切り、不倫トラブル、暴力団・反社会的人物及び組織・半グレ・不良・危険人物からの脅迫被害や恐喝被害及び縁切り等のトラブル相談で、緊迫している状況でのご相談については、24時間無料相談受付をしております。
尚、非通知の番号でのご相談は受け付けておりませんので、非通知でしか話せない方は、メールでご相談下さい。


24時間受付 メールでのご相談はこちら↓↓

E−mail:info@sakuraoffice.biz
HP : http://sakuraoffice.biz/



 ※相談内容次第で、電話が繋がりにくくなることあるので、お急ぎの場合には、メールにてご相談ください。内容を拝見次第、即時、お返事致します。

             ご相談無料 完全秘密厳守


このホームページに関するお問合せは、電子メールにてお願い致します。
基本的にリンクは、フリーです。
Copyright(c) 1984−2018 脅迫被害悩み相談解決110番・恐喝被害悩み相談解決110番・悪縁関係切り悩み相談解決110番 トラブル解決コンサルタント さくら生活安全相談解決所  All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。

恐喝罪