AV出演強要被害 相談 解決

簡単なアンケートやAVとは想像できない取材協力等
協力しやすい名目で、悪徳AV業者は近づいてきます。

現金という謝礼を全面に出し、言葉巧みに、車の中や事務所中まで連れて行くと
断れない状況にして、騙し的要素や脅迫的要素も加わり、 同意書や契約書を書かせてくるのです。

書かせた後は、更に強い脅迫的要素も加わることで 怖くなってAV出演させられるケースは非常に多いのです。

AV出演を拒否すると、悪徳AV業者は弁護士を使い、数百万円から 数千万円の損害賠償請求の民事訴訟を起こして、訴えようとしてきます。

このような悪徳AV業者の依頼を請けるような弁護士は、お金さえ払えば何でもする信念も正義のかけらもない悪徳弁護士です。

AV出演を強要・脅迫されている

悪徳AV業者に、罠にはめられ普通の女性が、AV出演 強要される

今時のAV業者は、悪質極まりないです。言葉巧みに、或いは強引に、普通の女性たちがアダルトビデオ・AVへの出演を強要される被害が増えています。

AV出演は、決して、特別な世界の話ではありません。一般の普通の女性が多数、AV出演強要や脅迫の被害に巻き込まれているのです。今は若い女性から熟女と呼ばれる世代幅広くいろんな年齢層の方が、被害にあっています。

①法的に知識が乏しい
②経済状態が困窮している  
③人から何か頼みごとをされると断りづらい性格

上記のようなことで、クズの悪徳AV業者に付け込まれるケースが多いです。

一般の普通の女性が狙われやすいのは、AVには、素人というジャンルがあり人気もあります。
一般の普通の女性は、プロやセミプロ的なAV女優と違い、初々しく需要があり人気ジャンルなのです。
また全国各地、地方出身の女性も多く被害にあっています。
都会に憧れて出てきて、芸能界を夢見てたりの願望があり、そういう時に都会を歩いていて、モデルにならないかという風に言われると、警戒心がないので、これは私の人生を変えるチャンスと思ってしまいやすいです。
上京したばかりだと、友達や知人も少なく、親は離れている、身近に相談する人も周りにいない
事実上、都会の中で孤立しているわけです。

そんな女性は、悪徳AV業者にとって格好の獲物となりえるわけです。

芸能界への憧れをもっている女性は多いです。そんな気持ちに悪徳AV業者は付け込んでくるのです。
本当に芸能界に憧れている女性が、本当に芸能界に入れるかもしれないと思いこむような信用させる、非常に巧みな詐欺テクニックが使われるのです。
実際に、誰でも知っているようないろんな有名人の名前を挙げて、その有名人たちも、昔はAV女優をやっていた過去があるんだよ等と言ったり、うちのプロダクションは、大きな芸能事務所とつながりがあるとか平気で嘘を言うのです。

無知な女性は、その詐欺トークに引っかかりやすく、本当か嘘か分からないけれども、信じてしまってしまうのです。
この信じるというのは、人間は信じたいほうの情報をいい風に解釈していくという人間心理を巧みに利用しているのです。
この仕事(AV出演)すれば、いつかは芸能人の仲間入り出来るんじゃないかと思う女性は多いのです。
また真面目で責任感が強い女性ほど、巻き込まれやすいです。

AV出演強要の悪徳手口はまず

①詐欺話と詐欺トークで夢を持たせる
②契約書に署名・なつ印をさせる事が悪徳AV業者の要になります。

契約書に署名捺印させる事

手口として、考えさせない、冷静な判断をさせないために30分以内に契約書にサインさせることが、悪徳AV業者のマニュアルにあるそうです。
契約書にサインさせる為に、酷い暴力や脅かし・監禁される被害事例もあります。
そして契約書の中には
サインさせた女性を陥れる為のキーワードが散りばめられているのです。
必ずあるキーワードは

成人向けである場合もある
損害賠償
違約金

この損害賠償や違約金というキーワードが、女性をAV撮影に追い込む決定的なキーワードになるのです。

いったん契約書に署名・なつ印をすると
真面目で責任感が強い女性ほど
契約書にサインしたからやらなければならない
仕事だからやらなければならないという風に思い込んでしまうのです。

誰にも相談出来る話でないので、ますます孤立し、逃れられないという風になりやすいのです。

悪徳AV業者は、絵にかいたような社会のゴミともいえる存在です。
AV出演強要や脅迫被害にあい、撮影したAVが公開されたり流出したりして実際に自殺に追い込まれる女性も珍しくありません。

このような己たちの欲望のままに女性を脅かし脅迫してくる悪徳AV業者こそ世の中に不要なごみです。

悪徳AV業者に、強要や脅迫の被害に遭ったら、絶対に許してはなりません。
契約書に署名・なつ印した状況や、AV撮影もされてしまった状況でも、さくら生活安全相談解決所に相談ください。
悪徳AV業者に、悪徳弁護士がついてようが、悪徳AV業者が暴力団関係者や半グレ・不良等だったとしても、さくら生活安全相談解決所が必ず救済する事をお約束いたします。

実務的な話ですが、日本での弁護士の役割など高々知れています。悪徳弁護士であろうと同様です。このような悪徳弁護士相手の対策・対応の仕方もさくら生活安全相談解決所に全てお任せください。

AVの出演強要やAVに出演するよう脅迫され、逃げ場のない状況の女性の方
勇気を出して、さくら生活安全相談解決所にご相談ください。

例え、同意書や誓約書・契約書を書かされていたとしても、
悪徳AV業者には、貴女に一切手出しもさせませんので、ご安心ください。
社会のクズとも言うべき悪徳AV業者から、
さくら生活安全相談解決所が、必ず救済致します。

悪徳AV業者、悪徳弁護士、悪徳AV業者には、暴力団(ヤクザ)がついているケースも多く 暴力団(ヤクザ)、半グレ等反社会的人物及び組織関連の悪徳AV業者であったとしても、 後々の仕返しもないように救済します。

撮影された裸やオナニー・SEX等の猥褻(わいせつ)写真や猥褻(わいせつ)動画があるとしても
さくら生活安全相談解決所では、全て一枚残らず、削除させることが出来ます。
どうか諦めないで下さい。

永遠に脅迫者たちが関与してこないよう 確実に貴女をお守りし、
貴女の人生を救済することをお約束致します。

さくら生活安全相談解決所では、証拠がないから何も力になれないではありません。貴方が脅迫被害に苦しんでいる事実があれば証拠の有無は大事ではありません。証拠がなくても貴方の言葉だけで十分なのです。

何よりも大切なことは
脅迫被害トラブルに巻き込まれている状況から1秒でも早く早急に、確実に救い出し、完全に解決することなのです。

さくら生活安全相談解決所は
あらゆる脅迫被害解決専門のコンサルタント護衛解決所です。

創業1984年以来、
脅迫被害、恐喝被害、強請被害、美人局被害、リベンジポルノ問題(脅迫被害・晒される前の写真動画の削除)、縁切り、不倫トラブル(別れたい・縁切り・脅迫被害)、暴力団(ヤクザ)・半グレ・不良・危険人物からの脅迫被害及び縁切り
これらの被害については
請け負った解決依頼については、100%確実な完全解決をしております。
完全秘密厳守で、貴方が、今置かれている状況から救い出し、平穏無事な毎日をお過ごし頂けるよう責任を持って、ご依頼人やご依頼人のご家族をお守りし解決致します。

さくら生活安全相談解決所への解決ご依頼後は、犯罪学・心理学のプロが脅迫者を分析し解決まで早急に行いますので、ご安心ください。
ご依頼人と、ご依頼人の大切なご家族を含めて、責任もってお守り致します。
脅迫者には一切手出しはさせません。
後々の復讐もない完全解決が出来ますので(永久保証付き)どうぞ、ご安心して、解決までお任せください。

解決結果に対して、永久保証がつきますので、解決後も安心・安全な生活をお送りください。

現在、脅迫されてどうしようもない状況になっている方々

相手が怖いのは当然です。でも解決しないと状況は悪化するのは確実です。

自力で解決は出来ません。

相談するという勇気を出してください。

勇気を出せば貴方を助けることが出来ます。

さくら生活安全相談解決所は、 本気で人生を救いたい方だけの為の 正義の護衛解決所です。

ご依頼人・ご依頼人の家族含め、徹底的にお守り出来る護衛解決所です。

本気で人生を救いたい方だけ、ご相談下さい。

信じる者は確実に救われます。