援助交際は違法です

援助交際という決して表立って言えない行為をしており、また未成年の場合は親にも相談出来ず被害が拡大してしまう恐れがあります。

援助交際は「違法」ですからしてはいけないという事が大前提です。しかし、成人同士による場合は違法性を問えず実際の所見逃されている部分が大半です。
出会い系サイトにおいてもそういった利用が圧倒的に多いと思います。

また 一度、勤め先の会社や自宅の住所などを教えてしまうと、相手から金銭を要求される可能性があります。そういったトラブルに見舞われない為にも相手によって公開する情報の範囲を切り分けるようにします。
また仮に妊娠してしまった、旦那にバレてしまったという理由で慰謝料が要求された場合は、「穏便に済ませたい、早く済ませたい」といった安易な理由で簡単に要求に従っては駄目です。
安易に相手の要求を受け入れてしまうと、こちらが非を認めた事になってしまい、更なる恐喝要求が続くのです。脅迫者が、暴力団(ヤクザ)・反社会的人物及び組織・半グレ・不良・危険人物だった場合は、骨までしゃぶられることになります。

出会い系サイトには悪党たちも沢山います。
いつ自分が何かしらの被害にあってもおかしくはありません。
脅迫被害にあったり、脅迫被害にあいそうな状況の時には、さくら生活安全相談解決所に早急にご相談ください。
迅速に、家族や友人、知人、職場含め誰にも知られずに、完全解決をします。